レーザーダイオードのメインビジュアル
製品
レーザーダイオード

レーザーダイオード

3Dセンシング用途、光通信用途など高品質・高性能なレーザーデバイスをラインアップ

概要

ソニーセミコンダクタソリューションズ株式会社(以下、SSS)の半導体レーザーは、光ディスク、レーザープリンタ、3Dセンシング、光通信用途向けに端面発光、表面発光(VCSEL)の製品を揃えており、幅広い要求に対応可能です。お客さまのご要望に合わせたカスタマイズ製品の開発、次世代製品の開発にも積極的に取り組んでいます。

レーザ商品ラインアップの図
拡大 拡大アイコン
レーザ商品ラインアップの図

特長

VCSEL(Vertical Cavity Surface Emitting Laser)

VCSEL(垂直共振器面発光レーザー)は、端面発光型レーザーと異なり上面から垂直に発光するのが特長です。VCSELは小型化、2次元アレイ化が可能となります。

SSSでは、3Dセンシング用途や光通信用途などでVCSELチップを量産しております。また、お客さまのご要望に合わせたカスタマイズ製品や次世代製品の技術開発にも取り組んでおります。

VCSELチップの画像
VCSELチップの写真

エッジエミッター半導体レーザー

SSSでは、光ディスク用途やレーザープリンター用途などさまざまな波長帯の商品ラインアップを保有しております。

CANPKGレーザーの画像
CANPKGレーザーの写真

技術

マルチチャンネルVCSELアレイソリューション

この製品群に搭載されているマルチチャンネルVCSELアレイソリューションの技術情報はこちらです。

光通信VCSEL技術

この製品群に搭載されている光通信VCSEL技術の技術情報はこちらです。

活用事例

光通信

この製品群は光通信の分野で、光ファイバー通信などに活用されています。

お問い合わせ

ソニーセミコンダクタソリューションズグループおよび製品・サービスに関するお問い合わせ、仕様書、見積り/購入のご依頼などは、以下のボタンより専用フォームにてご連絡ください。